2011.08 スイス+2都市 旅行 4日目

prev (前のページへ) next (次のページへ)

週間天気予報はまたも大ハズレ!この日もため息が出るほど素晴らしい快晴でした。フィルスト展望台からバッハアルプゼー湖を目指してハイキング。その後、ファウルホルン展望台で昼食後、ブスアルプまで歩きました。


7:57、インターラーケン・ヴェスト駅前からバスに乗ってWilderswilへ。そこから列車でグリンデルワルトを目指します。
ホテルでインターラーケン近郊の乗り物お得チケットを貰っていたので、ヴェスト駅からWilderswilまでのバス代は無料でした☆


Wilderswilでの乗り換え時間、たった4分!
急いで自動券売機でグリンデルワルトまでの往復切符を購入し、列車に飛び乗りました。
・・・が、間違えて後方の車両に乗ってしまい、危うくラウターブルンネンに行ってしまうことになるところでした。車両の切り離し駅・ツヴァイリュチーネンで気づき、前方車両へ移動。8:39、無事グリンデルワルト着。はぁ、良かった。


8年ぶりのグリンデルワルト。アイガーがお出迎えしてくれます♪


8年前とほぼ同じ構図で写真を撮ってみました。あぁ、そうそう!こんな感じ!!
わくわく感がより膨らんできました☆


せっかくなので、ゴンドラ乗り場まで街中を歩いて行くことにしました♪
まだ9:00前だからか、人もまばらでいい感じです(^^)


9:00、フィルスト展望台へ行くゴンドラ乗り場に到着です。
今から約30分かけて、フィルスト展望台まで目指します。


早速チケットを購入して、ゴンドラに乗り込みます。だんだん高い場所に登って行っているなぁ、と感じられる景色になってきました☆


さて、一つ目の駅「ボルト」に到着です。ここで一旦降りて乗り換えかと思っていたのですが、前のゴンドラに乗ってる方が「降りなくて良い」とジェスチャーで教えてくれました。そうか、同じゴンドラで上まで行くのね。教えてくれて、ありがとー♪


私たちが乗ってるゴンドラの影です。この写真を撮ってる頃は既に、わくわく感MAXです。


2つ目の駅です。さっきのボルトで「降りなくて良い」と言うことを学んだので、おとなしく座ってたら、前のゴンドラに乗ってる人たちと目が合いました(笑) きっと、気にかけてくれてたのね、ありがとう。


そして、見えてきました!あれがこのゴンドラの最終駅、「フィルスト」です♪


フィルスト駅にとうちゃーく☆ 約30分間のゴンドラ乗車、なかなか楽しかったです(^^)
しかしこの駅は展望台としても有名なのに、展望台に足を運ぶのを忘れてハイキングに出かけてしまいました(^^;; 残念。。


さて、ハイキングに出発です♪


ふと脇の方を見てみると、牛さんがいっぱい♪


グリンデルワルト下氷河の方向を向いてみました。
右側にちょこっと見える山がアイガーで、奥の白い山は、、、よくわからないけどObere Buggelかな??


ルート上には小川がありました。水量は少ないけれど、ちゃんと橋が架かっています。


グリムゼルヒュッテと言う山小屋まで来ました。
使ってるのかなー??


Mättenbergの一部?・・・山の名前はよくわからないけど、断崖絶壁の絶景をパシャリ。
左下の牛さんがキュートです♪


更に歩いていると、牛さんが列を組んで歩いていました♪


しっかり追い越します☆


一生懸命歩いているようですが、katsuの足より更に遅い!これが牛歩と言うスピードなのね。
正面から見ると、更に可愛い(はぁと)


フィルストから35分間歩いて来たことになってますが、もう少し時間がかかったような。。
とにかく、目的地のバッハアルプゼー湖まで、あと5分のようです☆


また山小屋が見えてきました。そしてその先には、湖!これがバッハアルプゼーかな??


バッハアルプゼーに到着です。時間は10:45、フィルスト展望台から1時間も掛かってしまいました(^^;; でも、今までの疲れを吹き飛ばすかのような、素敵な眺めです♪
向こうの山は、左がヴェッターホルン、右がシュレックホルンと思われます。


湖岸に牛さんたち発見!さっきの牛さんでしょうか?


みなさん思い思いに休憩しています。私たちも写真を撮ったりしてしばしの休憩をくつろぎます。


わわっ、のんびりしてたら団体さま?がやってきました。
休憩場所を空けてあげて、私たちは先に進むことにしました。
次の目的地は、ファウルホルン。途中まで行って、体力が無理だったら、ファウルホルンは諦めて、最終目的地のブスアルプに直行することにしました。


ちなみに、バッハアルプゼーは2つの湖から成るようです★


2つ目の湖の脇を通る道に沿って、更に上へ登って行きます。


湖の水はとっても透き通ってて、底までスッキリはっきり見えます☆


くつろぐ牛さんたちの姿。可愛い♪


カメラ目線を向けてくれたので、ベストショットを撮ってみました☆


さて、現実逃避はこのくらいにして・・・。これから、この斜面に作られた道を登ると言う辛そうな現実に立ち向かいます。


途中で何度も休憩しつつ、ようやく落ち着ける場所まで登ってきました☆


振り返ると、バッハアルプゼーがこんなに小さく見えます。


でも、まだ上がありました。。。あんな高い場所まで行くのーーー!?
だけど、小屋があるということは、あの場所が峠かもしれません。とにかく、頑張る☆


小屋に到着。もう少しだけ上があるようです。先を行くtakuchaが「後少しだよ」と言ってくれるので、とにかく頑張って登ります。


分岐点までやってきました。レストランマークのあるファウルホルンまで行けば、昼食を頂けます。だけどもう少し登りが続きます。最終目的地のブスアルプへの道は、ほとんど下りのみ。だけど1時間25分と書いてあるので、katsuの足だと2時間弱くらいかかるかもしれません。


とりあえず振り返ってみると、登って来た道と、バッハアルプゼーが遠くに見えました。
これだけ歩けたのだから、あと25分の登りも歩けるはず☆


あの山(=ファウルホルン)の頂上にある展望台に向かって歩くことにしました。
ファウルホルン山頂からは、ブリエンツ湖も見渡せるそうです。


あぁ、でも、、怯みそうになる高さです(;_;)


ファウルホルン山頂まであと15分だそう。最後の難関と自分に言い聞かせて一歩一歩歩きます。


でもって、振り返ると、こんなに素敵にユングフラウ三山が並んでいるんですよねーー。ほっこりした気分になったので、気持ちに少し余裕ができました。


12:50、ファウルホルン山頂に到着です!!!!!
早速レストランで、昼食を頂きます。ドリンクはやっぱりRivella!赤、青、緑がある中で、今回は、青のRivellaにしてみました。


そして昼食。少し甘いものが食べたかったので選んだのが、これ。
クレープ地にりんごソースをたっぷり塗ったようなあまーい味で、2人で1皿でも充分でした(;_;)
でも、サラダ美味♪


食事を終えて、展望台に上がってみました。向こうに見えるのは、もしや、トゥーン湖では??
そんな遠くまで見えるのねー(^^)


そのまま左の方を見ると、ベルナー・オーバーランドの白い山々が整然と並んでいました。美しい(はぁと)


更に左の方には、ユングフラウ三山がでーんと構えていて、、、


その反対側には、ブリエンツ湖を見下ろすことができました。
ということは、正面の山がロートホルンなのかしら??


ちなみに、ファウルホルンの気温は摂氏13度。快適な涼しさです☆

さて、次なる目的地(=今日の最終目的地)であるブスアルプに向かって歩き始めます。


登るのは大変だったのに、降りるのは割と簡単に降りれちゃうのよねー(笑) どんどん進みます。


分岐点まで戻ってきました。バッハアルプゼーを左手に眺めつつ、、、


右手のルートを下って行きます。岩がボコボコ飛び出している、チャレンジングなルートです。


少し下った場所で振り返って、ファウルホルンを眺めてみました。


そして、こちらの方向に進みます。


既に足はパンパンだったのですが、こんな雄大な自然を前にしたら、足が痛いのも忘れて自然と前へ進んでいました。
でも、写真撮影は欠かせません☆


左側にはシュレックホルンです。今回のハイキングで、この山は、katsuのお気に入りの山の一つとなりました♪


そして正面のユングフラウ三山。


牛さん発見!


気付けば後ろ側にも、こんなにたくさん牛さんがいました☆


こんなに近くで撮影しても、全然怖がらないなんて。かなり人間慣れしているようです☆


まだまだ下の方ですが、建物がちらほら見えてきました。そのうちの1つが、ブスアルプなのでしょうか?


最初に近づいたこの建物がブスアルプ!?


・・・違ってました。牛小屋のようです。チーズでも、作っているのでしょうか?


ここから更に下の方に見える建物のどれかが、目的地と思われます☆


Bussalpと書かれてますが、時間が書いてありません。ということは、本当にもうすぐということと理解しました☆
よし、後少し、頑張ろう!!!


アイガー・・・。美しくてつい見とれてしまった☆
手前の建物が目的地のようです。


ようやく到着。今日のハイキングはこれにて終了です☆
疲れたけど、楽しかったーーー♪
レストランでドリンクを買って、グリンデルワルト行きのバスを待ちます。


バスの車内。車掌さんに半額カードを見せて、乗車券を購入しました☆


グリンデルワルト駅に戻ると、インターラーケン・オスト駅まで列車で帰ります。
インターラーケン・オスト駅前は、以前と比べて少し垢抜けた建物が建っていて、最初はちょっと驚きました。

明日も今日と同じルートでグリンデルワルト駅まで行こうと思うので、Wilderswil駅で慌てないよう、今のうちに明日の乗車券を購入しておくことにしました☆

さて、ここから、友人のショップを目指して歩きます♪


10分ほど歩いて到着♪ 店内のレアなオルゴールをいろいろ見せてもらって、指をくわえつつ、自分へのお土産に数台購入することにしました☆ 気付けば19:30。ショップに1時間以上も入り浸っていたことになります。Uさん、邪魔してごめんm(__)m


ヘーエウェグを歩いてホテルに向かいます。
今日もユングフラウが美しく輝いていました。

prev (前のページへ) next (次のページへ)
↑top (トップページへ)